メニューを飛ばして本文へ

七夕 グループホームいたや荘

ホーム >> お知らせ一覧 >> 「いたや荘」からのお知らせ

七夕 グループホームいたや荘

7月7日・・・ 色とりどりの短冊に、願い事を書きました ☆彡

1階

3階

美味しいものが食べたい・・健康でいたい・長生きしたい・家族に会いたい

入居者様ひとりひとり、思いは様々です

皆さんの願いが叶います様に・・・

紫陽花ゼリー作り グループホームいたや荘

♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡

6月16日に入居者様と一緒におやつ作りをしました🎵🎵

今回は紫陽花ゼリー作りに挑戦!

手洗い手指消毒後、マスクと手袋をつけていざ調理!!

クラッシュゼリーはいちごシロップとブルーハワイシロップ の2種類を使用🍓 🍓 🍓

カルピスゼリーの上にクラッシュゼリーを 入居者様 のお好みでデコレーションしていただきました🤩

ぷるぷる、きらきら。グラデーションが美しいく、雨上がりの紫陽花のようなゼリーが完成!!!

爽やかなゼリーの組み合わせが絶妙で、梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばしてくれる美味しさダ!!!!

あまりの美味しさに思わず「きゅんです」のポーズいただきました🥰♡♥♡♥♡♥♡♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2599-768x1024.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3827-1024x768.jpg

観桜会の露店🎉🎁 グループホームいたや荘

🌹入居者さんに観桜会の露店の雰囲気を味わって頂こうと職員が創意工夫し大好評でした!

クレープ・かぼちゃ餅・カステラなどを下ごしらえし朝から職員が頑張りました。

入居者さんにくじを引いてもらいお祭り気分を味わって頂きました。

新型コロナウイルスが終息し屋外での観桜会が楽しめる日が来るのを心待ちにしております!!

4月生まれのお誕生会  グループホームいたや荘

お祝いして下さった皆さんの前で十八番の歌を披露しました。

節分  ケアハウスいたや荘

2月3日は節分

今年も、豆まきを行いました。今年の鬼はスリムな鬼ですね(;・∀・)

豆をぶつけたら、痛がって泣いてしまいそうです。

それを知ってか、入居者様の豆の投げ方が、いつもよりソフトな感じなのは気のせいでしょうか…

少し怖さを出すため、物陰に潜んでいる鬼…。

その様子を見て、何故か爆笑して食事ができなくなる入居者様。怖さを狙ったのに、笑いをとる鬼(;^ω^)

それにしても、笑いすぎです(;^ω^)

何はともあれ無事に、豆まきを終えることができました。今年も、全員での豆まきは出来なかったので、少し静かめな節分となりましたが…。

来年は、全員で行事を行えますように☆

もち食べの集い  ケアハウスいたや荘

正月にお飾りした鏡餅。

本来であれば1月11日の鏡開きに、小さく砕いて食べるのですが、衛生上長く飾っていたものなので、別に準備したお餅で『もちを食べる集い』を行いました。

きな粉と、おしるこの2種類を準備(*^-^*)

毎年、男性陣より女性陣が多く集まってくれます。女子は、お芋とお餅が好きなのかもしれないですね♪甘くて美味しい物は、美味しいですものね♡

甘いホッコリ時間となりました(*^-^*)

2022年   ケアハウス いたや荘

明けまして おめでとうございます。

今年も、入居者の皆様方が、ケガや病気などせず元気に過ごせますように…

今年も、素敵な正月用の生け花を活けてくださった入居者様。本当にありがとうございました(*^-^*)

鏡餅の形は…。お餅をこねた入居者様皆様の気持ちが込められている鏡餅なので、問題なしの結果オーライです(^^)/

年越しそば  ケアハウス いたや荘

2021年もあっという間に時間が流れていきました。

コロナウイルスが少し下火になったかと思うと、新型のウイルス株が続々と出てきて…

入居者様方には、我慢と自粛の1年だったと思います。

それでも、手洗い・うがい・消毒・密を避けるための不要不急の外出を避けるというコロナ対策を、きちんと

行って生活をしてくださっている入居者様方に感謝です。

そんな、入居者様へ一夜限りの幻の年越し蕎麦屋を準備しましたよ(#^^#)

少しでも、アツアツの蕎麦を食べていただきたかったのと、これを食べて来年も頑張りましょうという意味を込めて

準備させていただきました♪

DSC_0802
DSC_0803

アツアツの蕎麦を食べて、2022年も元気で楽しく過ごせますよう、職員一同願っております(*^-^*)

  

2021.12.31

餅つき会   いたや荘ケアハウス

今日は、12月27日

今年も、残すところ4日…。そっか~4日か~…。ん?4日しかない!?

あと4日で、正月が来てしまう!!!

と、言うことで正月のお供え用の鏡餅作りのために、餅つきを行いました。

今年は、若い衆が交代しながら餅つきを行いましたが、合いの手だけは今年もヘルメット着用の施設長が行いました(;^ω^) 施設長…ヘルメット…とても似合っています( *´艸`)

杵と臼…。最近は機械で作ったり、既製品を買ってきたりして正月を迎える人が多い世の中ですが、やはり杵と臼で餅つきを行っている風景は良いものです。日本に生まれて良かった~と、しみじみ(#^^#)

しみじみした雰囲気に浸りたいところですが、出来上がった餅を急いでケアハウスの餅こね名人軍団の所へ!!!!

程よい大きさに素早く手で契る名人。丸くツルツルにコネる名人。流れるようにスムーズにスピーディーに、あっという間に大小の丸餅が出来上がっていきます。

作り方を職員が教わる一コマも…(#^^#)

今年も無事に、正月のお餅を準備することが出来ました。

お手伝いしてくださった入居者様の皆様、ありがとうございました(#^^#)

南小学校からのプレゼント いたや荘ケアハウス

毎年なのですが、今年もいたや荘のすぐ側にある板柳町立南小学校から、美味しいリンゴのプレゼントが届きました。

毎年、メッセージを一人一人書いてくれたり、可愛らしい絵を描いてくれたりと、いろいろなサプライズと共に

ケアハウスの入居者様を楽しませて、ほっこりさせてくれる南小学校の生徒さん達。

今年は元気な男子生徒5名が、沢山のリンゴが入った箱を持って訪ねてくれました♪しかも2箱も!!!

元気いっぱいの小学生を見て、入居者様も笑顔に(*^-^*)年齢的に…ひ孫くらいになりますかね?

重い箱を歩いて運んできてくれた南小学校の皆さんに感謝の気持ちを込めて、入居者様達が1年かけて手縫いした雑巾を、今年も少しですが、お返しにさせていただきました(#^^#)

寒い中、丹精込めて作ったリンゴを届けてくださって、本当にありがとうございました♪

いただいたリンゴは、ケアハウスの入居者様とグループホームの入居者様で美味しくいただきました♪

寒い日に、心がほっこりする時間となりました(*^_^*)

2021.12.21