メニューを飛ばして本文へ

春はすぐそこ?

ホーム >> お知らせ一覧 >> 「三和園・三和」からのお知らせ

春はすぐそこ?

雪も解けてきて、ようやく春らしくなってきたように感じてきました。まだ時折雪が降り積もることもありますが、利用者の皆様は「春の雪だからすぐ解けるな。」と話されており、心配するそぶりもありません。その姿に頼もしさを感じております。

デイサービスの近くには桜の木が植えられており、つぼみも見えてきています。そして、職員の自宅から切り落としたリンゴの木の枝を持ち込み、暖かくすれば一緒に咲くのでは・・・ ということで、デイサービス内に置いてみました。

そしたら、

P1030863

咲きました。その内の一枝づつを小さめの花瓶に入れてみました。

P1030865

少々見づらいかもしれませんが、どちらも綺麗に咲いてくれました。花瓶に入れた方は来園された利用者の皆様にも見ていただけるように玄関近くに置いており、見つけた利用者様からも「いいね。」をいただいております。

11月・三和小学校慰問

11月2日月曜日、三和小学校の慰問があり、小学校の皆さんがデイサービスへ来てくれました。いくつかの班に分かれ、それぞれの班の子供たちが持ってきたトランプやかるた、あやとり、福笑いに皆さんで参加しました。

P1000794○

周りの皆さんの声を頼りに顔を作ってみましたが、なかなかうまく作ることができず、難しいながらも楽しまれていました。

P1000807○

かるたも、見つけても他の人に取られたりしながらも、皆さん楽しそうでした。

P1000812○

どこかの班では、ゲームの後に利用者の似顔絵を子供たちが書いて、自分の似顔絵を一緒に紙に張り付け、デイサービスにプレゼントしてくれました。

P1000810○

最後に、それぞれの班の利用者へ、折り紙で作ったメダルや鶴をプレゼントし、利用者と握手して今回の慰問は終了となりました。

P1000826○

今回の慰問も利用者の皆さんはとても楽しかったと話されており、子供たちからは、後日利用者宛てのお礼の手紙が届けられ、利用者の皆さんへお渡ししました。似顔絵を貼った紙はデイサービスで飾らせていただいております。三和小学校の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。次回も一緒に楽しくゲームをしましょうね。

10月の出来事そのⅡ

そのⅠに引き続き10月の慰問に来てくれた方々を紹介します。なんと新和小学校の生徒たちがデイサービスセンター三和園に来てくださいました。P1000676〇

各テーブルに3、4人ほどの班に分かれて、各テーブルにいた利用者の皆さんとゲームをしました。

P1000675〇

手作りのかるたを一緒にやったり、トランプを使ってババ抜きをしたり、あやとりをしたりといろんなゲームを考えて持ち込んでくれました。

P1000678〇

新和小学校の皆さんと一緒にゲームをしたり、いろんなお話をして、利用者の皆さんもとても楽しそうでした。

10月の出来事そのⅠ

デイサービスセンター三和園に楽団ふとり様が慰問に来て下さり、ミニコンサートを聴かせてくださいました。

P1000753〇

私達職員でも一度は聴いたことのある名曲や、利用者の皆さんにとってなじみのある曲に小話を付けて楽しませてくださいました。

P1000750〇

サックスの演奏に合わせて歌を歌ったり、手拍子を打ったりして楽しかったと皆さん話されていました。

ひな祭り

3月3日ひな祭り。デイ内にお雛様を飾り、職員がたてた抹茶を利用者様方と一緒に味わいました。

IMGP6194○

小ぶりなお雛様や可愛いお雛様を飾ると、お雛様を見つけた利用者様の顔がほっこりと、良い笑顔になりました。

IMGP6192○

IMGP6184○

職員も着物に着替え、利用者様の前で抹茶をたて、お菓子と抹茶をお配りしました。抹茶を味わった利用者様からは「初めて飲んだー、おいしいもんだー」という声が聞かれていました。

IMGP6178○

おもわず見とれてしまっていますが、職員がたてた抹茶に見とれたのか、それとも着物姿のきれいな職員に見とれたのか…利用者様方はひな祭りをとても楽しまれているようでした。このような行事を皆様と一緒に楽しめる機会を、出来る限り大切にしていきたいと思います。

春の訪れ!?

お正月も過ぎ、雪も深くなってきた一月中旬、デイサービスに一足も二足も早い春が訪れております。利用者様のご家族から頂いた剪定した桜の枝が、デイサービスの中の暖かさにつられ、花を咲かせ始めました。

IMGP6113蕾もたくさんついています。利用者様方を眼で雰囲気で楽しませてくれています。

IMGP6127

楽団ふとりのミニコンサート/デイ三和園

IMGP5727 7月9日、青森市から楽団ふとりさんの慰問がありました。 サックスで『ふるさと』、『青い山脈』など、懐かしい曲を演奏してくださいました。利用者の方々も、演奏に合わせて歌詞を口ずさんだりと楽しまれていました。演奏終了後に、楽団ふとりの福田さんは「皆さんの歌声が聞こえ、うれしかったので張り切っちゃいました。」と話されていました。福田さんから、『津軽弁の日・爆笑傑作選』(非売品)をいただきました。これから、利用者の皆さんと一緒に楽しみたいと思います。ありがとうございました。

避難訓練/デイ三和園

平成25年6月5日(水)年2回行われるデイサービスでの避難訓練が実施されました。消防団員の皆様や地域協力委員の方々など、たくさんの人たちの協力によってスムーズに進める事ができました。ありがとうございます。
人の命にかかわってくる大切な事なので、職員も利用者の皆さんも緊張感を持って参加しています。冷静に落ち着いて行動する事、これが一番です。
あわてて転んでも良い事ないですよね。
これから夏になり、花火など火を使うことが多くなります。 火事にならないように火の取り扱いには十分注意しましょう。
IMGP5674避難訓練
みなさーん火事です。
IMGP5675避難訓練
落ち着いて避難してください!!
非常口はこちらです。

家族会総会/デイ三和園

6月4日にデイ三和園利用者様の御家族を対象にした家族会総会を実施しました。多数のご家族が参加していただきありがとうございます。新しい会長も決まり、サービス向上を目指して、職員一同がんばっていきます。これからもデイサービス三和園をよろしくお願いします。
IMGP5670家族会総会
総会の様子です。
IMGP5673家族会総会
新しく決まりました。会長小山内睦雄さんです。(右側)

5月レクリエーション

温かくなってきましたね。三和・小友地区の学校では運動会が実施されています。小学生が元気いっぱい走る姿を見て、利用者も負けていられないと張り切っています。三和園でも運動会ということで玉入れを実施しております。元気いっぱい体を動かして笑いながら楽しんでいます。
IMGP5667
早く玉入れへ―――――(・v・)v